トップ

医療脱毛で永久脱毛

エステの脱毛では無くならない

医療脱毛とエステ脱毛の違いとは

面倒なムダ毛の処理から解放されたい!と考える人は多いはず。お手軽に処理できる「カミソリでの除毛」は、現在でもムダ毛処理の王道です。

しかしながら、「うっかり剃り忘れた!」という状況で冷や汗をかいた経験のある人や、「金属アレルギーなのでカミソリはきつい」と頭を抱える人や、「カミソリがうまく使えず、毎回カミソリ負けをしてしまう……」という人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんなあなたにお役立ちな、医療脱毛についてお話していきましょう。

<エステでの脱毛で毛は抜けるのか?>

「脱毛施術を受けられる施設」と聞けば、多くの人が、脱毛エステサロンを思い浮かべるのではないでしょうか。

脱毛エステサロンでは、主に、光を使った脱毛が行われています。

「光脱毛」「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」などの名前で呼ばれますが、基本的には同じものです。ムダ毛の「黒色」に反応し、それを攻撃することで、ムダ毛を落としてくれます。

この原理は、クリニックで使われている「レーザー脱毛」と基本的には同じです。しかしながら、ここには、大きな違いがあります。

<脱毛を行うならばクリニックが確実>

エステサロンでの脱毛は、病院で行うレーザー脱毛ほど威力をあげることは決してできません。こうしてしまうと、それは違法行為となってしまい、処分を受けます。

そのため、どれほどエステサロンがその有用性を謳おうが、効果に関しては、脱毛クリニック>脱毛エステサロンなのです。

もっとも、脱毛エステサロンには、「安いこと」「痛みが少ないこと」などのメリットはありますが。